原因はペーパー? | つまりの原因はなに?トイレがつまったら修理を依頼!

つまりの原因はなに?トイレがつまったら修理を依頼!

原因はペーパー?

トイレつまりの原因は、主に容量以上のトイレットペーパーを使用した場合やお掃除クリーナー用のペーパーを流した場合。その他、節水し、必要な量の水を出さないまま、トイレを流した場合などがあります。これらは、どの家庭でも起こりうるトイレつまりの原因だと言われており、他人事ではありません。
また、これらによるトイレつまりを解消させるためには、それぞれにあった方法が大切です。
まず、大量のトイレットペーパーが原因でトイレがつまった場合は、50度程度のお湯をトイレに流す事で、トイレットペーパーを溶かす事ができ、トイレつまりを解消させる事が可能になります。この場合、絶対に熱湯を使用してはいけません。
また、溶けにくいトイレットペーパーが原因でトイレつまりが起きた場合は、ラバーカップを使用する事で、つまっているトイレットペーパーを一気に流す事が可能になります。
その他、トイレ掃除用のペーパーが原因でトイレがつまってしまった場合は、二酸化炭素の泡を発生させる事が大切です。それには、重曹とお酢がベストの組み合わせとなり、この2つで二酸化炭素を発生させ、泡の力でペーパーを溶かしていきます。
そして、最後は、専用の薬剤を使用すると言う方法です。ドラックストアなどで販売している尿石除去剤を使用する事で、尿石を溶かし、トイレつまりを解消させる事が可能になります。
これらを用いても、トイレつまりを解消させる事ができない場合は、やはり、専門業者への依頼が必要です。